avatar
Webマーケティング初心者🔰
・ローカルSEOって何なのか…? 
・SEOとの違いってどの部分なのか…?
・成果報酬型サービスってどんな価格帯なのか…?

上記の疑問・悩みを解決します。

こんにちは、Webマーケターのカズヤん(@webkirin)です。 
本記事では、ローカルビジネスに成功させるWebマーケティング手法であるMEOについて解説します。 

MEOとは、Googleの検索エンジンを活用して検索上位を獲得するためのマーケティング施策であるSEOと並び、最近注目されているローカルビジネス向けのWebマーケティング手法です。 

MEOがわかると店舗ビジネスでの集客が強くなり、個人などの小売店がビジネスを行う上で、大変有利になります。

また、本記事の想定読者は以下となります。

本記事の想定読者

・個人で店舗経営を行っているが集客がうまくいかない店舗経営者 
・MEOについて理解したいWebマーケター 

スポンサーリンク







そもそもMEOとは!?

MEOとは、Google Map Engine Optimizationの頭文字を取ったマーケティング手法の名前です。日本語では、「マップ検索エンジン最適化」のことを表します。 

検索エンジンの度重なるアップデートの中で、モバイルユーザー向けのアップデートが幾度とおこなわれるようになりました。 

最近のGoogleは本当に頭が良く、「キーワード + 地域名」などで検索すると、近隣の店舗情報を反映してあGoogle Mapを検索結果に返すことが多くなりました。 

検索結果に表示される地図情報は、通常のスニペットよりも上位に表示されるため、マップのカセットの上位に表示される店舗は集客で圧倒的に有利になることがわかるかと思います。 

SEOとの違いについて 

「MEO」と「SEO」と聞くと、言葉こそは似ていますが、全く異なる概念となります。ここではMEOとSEOの違いについてご説明いたします。 

予算の違い

SEO対策を行う際には、記事を書いたり、サジェスト対策をしたりするのに、外注費や記事制作費がかかるものです。個人商店レベルでも月間10~20万円かかることも十分に起こりえることです。 

一方で、MEO対策ではSEOよりも多くの対策が必要ないため、その分コストも安く抑えることが可能です。これから集客施策としてMEOを行う場合には、安く対策ができるのが魅力であることはおさえておきましょう。 

効果の違い

SEO対策では、対策キーワードを上位表示させるまでに3ヶ月から半年以上の時間を要します。検索ボリュームが30000を超えるようなビッグキーワードの場合には、さらにそれ以上の時間がかかるものです。 

一方で、MEOの場合には、SEOよりも短期間で効果を発揮しやすく早くても1ヶ月で効果が発揮されるものも往々にして存在します。 

先述した費用も鑑みた上で、MEOのコスト対効果は非常に高いものと言えそうです。 

MEOの重要性

冒頭でも述べましたが、近年スマホの急速な拡大により、PCよりもスマホでの検索結果が重要視されてきています。 

簡単にできる上に効果が高い対策であるため、競合がどんどん導入してきています。対策するリソースがあるのであれば、すぐに対策を実施することをおすすめします。

MEOを導入すべき業種とは?

MEOはモバイル検索の中でも、小売店でもっとも効果を発揮すると言われています。 

飲食店や美容室などの店舗ビジネスの場合にはエリア検索が数多く行われることが多いです。これらの業態でビジネスをしている事業者であればMEOをすぐに導入すべきです。 

MEO対策としてすべきこと

実際にMEO対策を行うとして何を行えばいいのか迷われる方は多いと思います。ここではMEO対策で何を行うべきか説明していきます。

1) 口コミレビューの獲得

MEO対策で最も効果を発揮するのが、運営する店舗に対する口コミレビューを獲得することです。Googleは機械学習で、自身が運営する店舗の口コミレビューデータを取得しています。 

口コミの内容がポジティブな口コミであれば、Googleは評価します。一方で、ネガティブな口コミの場合には、マイナスの評価をします。

2) ソーシャルメディアやブログでの拡散

ソーシャルメディアでの拡散も合わせて大切です。Google マイビジネスと同様にGoogleのアルゴリズムではサイテーションが重要な評価指標になっており、口コミ機能以外のメンションも重要な評価要素となります。 

TwitterやFacebookのアカウントをお持ちの方であれば、必ず定期的な更新とコンテンツの拡散をしていくことをおすすめします。

3) Googleの予約機能を利用

Googleマイビジネスに登録していると、Googleで予約する機能を利用することが可能です。 

Googleでの予約機能を利用することで、店舗のWebサイトや外部予約サイトを確認せずともGoogle上で予約することが可能のため、簡単に予約をすることが可能です。結果として、コンバージョンレートも高まり、効果的な集客が実現できます。 

株式会社クロスウォークのMEOサービスがおすすめ

対策必須のMEOですが、本記事はWeb担当者向けに書いていることもありますので、おすすめのベンダーさんをご紹介します。 

成果報酬型のMEO対策サービスを提供する株式会社クロスウォーク社なら成果が発生するたびに課金されるので安心してサービスを利用できます。 

上位化達成から6ヶ月間は日額1000円支払いが発生するという料金形態のため、 定額料金を支払って、効果がない時に損をすることがありません。

MEO対策の成果報酬に関する詳細はこちら